So-net無料ブログ作成
検索選択

オーストラリアの動物2 [旅行]

こちらは野生のカンガルー

同じくYanchep国立公園での写真ですが、、、場所はゴルフコース。

(お客は誰もいなかったけど、、、これでゴルフできるのか?謎)

  飛んでいるカンガルーを取ろうと思ったのに、、、

 追いつかない、、、、。

 被写体を中心に持ってきたときはすでに遠く、、、(^^ゞ

  おなかの袋から赤ちゃんカンガルー。

   こんなしぐさもいい感じ。

全然、警戒心がないのか?のんびりの雰囲気がいいですね~。

 


オーストラリアの動物1 [旅行]

オーストラリアの動物と聞いて、一番に思い浮かべるのは、、、

やはりコアラかしら?

ピナクルズツアーの途中、Yanchep国立公園でコアラと対面してきました。

 カメラ目線、、、ありがとう。

しかし、、、それもつかの間、、、、

 彼(彼女)はいずこへ、、、、

 こんな高いところに行っちゃいました。

初めて知ったのですが、、、

何と私の住む西オーストラリア州には野生のコアラはいないんだそうです。

何でも、コアラが食べることの出来る種類のユーカリがないらしいです。

(この公園のユーカリは移植されたものだそうで、このコアラちゃんたちも飼われています。)


ロットネス島 [旅行]

先日、日本から観光にやってきたお友達にくっついてパース近郊のツアーに参加してきました。

まずはロットネス島。

ネズミの住む島という意味らしいです。

そのネズミといわれた動物がこちら

 クウォッカ

   ⇔      

カンガルーと同じ有袋類です。

 よく見ると、、、、右の写真、お母さんのおなかから赤ちゃんが顔を出しています。

そして、、、宮崎駿の映画のモデルになった?といわれる場所

   わかりません(^^ゞ

どこもそうですが、やはり海がきれいでした。

    

 


ピンクラグーン [旅行]

これはけっして人工のものではありません。

でも、、、怪しいです、、、ピンクラグーン。

水の色がピンクなんです。

        

色の理由は微生物らしいです。

塩を作っているとガイドブックにはありましたが、、、

その気配はなく、「飲まないでください」の立て看板がありました。

そして、、、見学に来た観光客4~5人以外、人の気配がない!!

町の住民はどうしたのでしょうか??(謎)


地平線 [旅行]

日本だと北海道で見ることが出来るのでしょうか??地平線。

オーストラリアは山がないので(日本だと山の部類に入るものもありますが、、、)

地平線がきれいに見えます。

この写真はカルバリー国立公園の渓谷のひとつです。

     

人が作ったものは何もない自然環境のままです。


地球の昔を知っている [旅行]

先週は日本からお友達が来ていたので、パース近郊を観光していました。

(そのときの写真は後ほど、、、←いつになるのか(^^ゞ)

こちらは8月の旅行の写真です。

シャークベイにハメリンプールというところがあります。

(まぁ、入り江みたいなところです)

そこに何と地球の歴史をする生物、ストロマトライトがいますいらっしゃいます。

   

35億年前から地球で暮らしているそうです。

そして、こちらの方々、1年にわずか0.3mm~0.6mmしか成長しない!!

私がストロマトライトだったら、、、10cm(ホントはもっとあるけど、、(^^ゞ)

いる、、、なんて失礼でした。いらっしゃるですね。


シェルビーチ [旅行]

宿泊しているところから100Km離れたところにあるシェルビーチ。

(スケールが違いますね)

  

名前の通り海岸は砂ではなく貝です。

堆積していくと石のように固くなります。

 昔はこれをレンガのように使って家を作ったそうです。


イルカとの交流 [旅行]

monkey miaの有名なことのひとつが、イルカが毎日海岸にやってくることです。

野生の動物なので、ルールを持って交流をします。

オーストラリア人に言わせると「このイルカは既に野生ではない」らしいですが、、)

  

見学者は水深が膝までしか海に入れない。(もちろんイルカには触れない)

 決まった量のえさしかもらえないので、がんばっておねだりしています。        個体の識別は背びれです。

なんだか写真がだんだん小さくなっているんだけど、、、(^^ゞ

 


クルージング [旅行]

モンキーマイア2日目、ジュゴンやイルカなど自然動物観察のクルージングに行ってきました。

帆はまだ出ていませんが、、、これが乗るヨットです。

双頭船で真ん中はネットがはってあります。

ここに乗ってもいいのですが、、、怖くてできませんでした。

ヨットに乗るとボランティア募集があり、、、何をするかというと、、、、

       

男性はロープを引っ張り帆を出します。

女性はペダルのようなものを回して帆を調整。

帆も張れたので、さぁ出航!!

 ヨットの先に立って野生の動物を探しています。

 

 

 


海の見える部屋 [旅行]

9時間半のドライブの末、たどり着いたmonkeymia。

宿泊は海の見えるお部屋でした。

部屋から ↓ 夕日   と            ↓ 朝日がきれいに見えます。

        

区別が付かないですよね(^^ゞ

朝の海と夕の海も波が違いました。

朝の海  夕の海


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。